市区町村名 事業名 申請期間 補助金
愛知県 愛知県住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金 2019年度 単体補助
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):市町村補助額×1/4又は2,500円の低い方の額
・燃料電池:市町村補助額×1/4又は25,000円の低い方の額
・蓄電池:市町村補助額×1/4又は25,000円の低い方の額
・電気自動車等充給電設備:市町村補助額×1/4又は12,500円の低い方の額

一体的導入
太陽光発電施設、HEMS、蓄電池の一体的導入: 市町村補助額×1/4 又は【戸建住宅】40,700円/件 【集合住宅】60,500円/件の低い方の額
・太陽光発電施設、HEMS、電気自動車等充給電設備の一体的導入:市町村補助額×1/4 又は【戸建住宅】28,200円/件 【集合住宅】48,000円/件 の低い方の額
・太陽光発電施設、HEMS、高性能外皮等の一体的導入:市町村補助額×1/4又は40,700円/件
・太陽光発電施設、HEMS、断熱窓改修工事の一体的導入:市町村補助額×1/4又は30,700円/件
愛西市 平成31年度 住宅用地球温暖化対策設備導入促進事業補助金 2019年4月1日~2020年3月31日 ・住宅用太陽光発電施設:12,500円/kw(上限5万円)
・家庭用エネルギー管理システム(ヘムス):一律1万円
・定置用リチウムイオン蓄電システム:一律10万円
・一体的設備:一律19万円
安城市 平成31年度 スマートハウス普及促進補助金(家庭用リチウムイオン蓄電池システム) 2019年4月1日~2020年3月2日 補助対象経費(消費税及び地方消費税を除く)の合計の5%(上限10万円)
一宮市 住宅用地球温暖化対策設備設置補助金(平成31年度) 2019年4月1日~
※予算の範囲内で、先着順に受付
・住宅用太陽光発電システム:1.8万円/kW(上限7,2万円)
・家庭用燃料電池コージェネレーションシステム:定額6万円
・定置用リチウムイオン蓄電システム:定額5万円
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1万円
・電気自動車等充給電設備(V2H):5万円
稲沢市 平成31年度稲沢市住宅用太陽光発電システム等一体的設置費補助事業 2019年4月1日~ 補助金額は、住宅用太陽光発電システム、住宅用リチウムイオン蓄電システム及び家庭用エネルギー管理システムの額の合計金額とする。
・住宅用太陽光発電システム:2万円/kw(上限8万円)
・住宅用リチウムイオン蓄電システム:5万円
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1万円
稲沢市 平成31年度稲沢市住宅用リチウムイオン蓄電システム設置費補助事業 2019年4月1日~
※予算の範囲内で、先着順に受付
犬山市 平成31年度犬山市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金 2019年4月1日~
※予算の範囲内で、先着順に受付
・住宅用太陽光発電施設:1万円/kw(上限4万円)
・定置用リチウムイオン蓄電システム:上限5万円/基
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):上限1万円/基
・電気自動車等充給電設備:上限5万円/基
※補助対象経費が補助金額より低い場合は、補助対象経費(100円未満切り捨て)
岡崎市 平成31年度住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(太陽光、エネファーム、HEMS、蓄電システム、V2H、断熱窓、ZEH) 2019年5月21日~2019年6月7日
※この期間内に予算額を超えた場合は、申請期間終了後に抽選を行う。この期間内に予算額を超えなかった場合は、申請期間終了後も引き続き受付(先着順)
・住宅用太陽光発電システム及び家庭用エネルギー管理システム(HEMS) と合わせて定置用リチウムイオン蓄電システム、電気自動車等充給電システム(V2H)または断熱窓を同時に申請する場合:2万円/kw(上限8万円)又は対象経費の50%相当額(税抜き)の低い額
・住宅用太陽光発電システム:1万円/kw(上限4万円)又は対象経費の50%相当額(税抜き)の低い額
・家庭用燃料電池システム(エネファーム):1台の対象経費の5%相当額(上限5万円)
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1台の対象経費の25%相当額(上限1万円)
・定置用リチウムイオン蓄電システム:1万円/kwh(上限7万円)又は 1台の対象経費の5%相当額(税抜き)の低い額
・電気自動車等充給電システム(V2H):1台の対象経費の5%相当額(上限5万円)
・断熱窓:1件当たり対象経費の5%相当額(上限5万円)
・ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH):25万円
春日井市 平成31年度住宅用地球温暖化対策機器設置費の補助制度 2019年4月1日(月曜日)から2020年3月13日(金曜日)まで 定置用リチウムイオン蓄電システム:6万円/台
蒲郡市 平成31年度住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金 2019年4月1日~
※予算の範囲内で、先着順に受付
・太陽熱利用システム:1万円/㎡(上限5万円)
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):設置に要した金額(上限1万円)
・家庭用燃料電池システム(エネファーム):設置に要した金額(上限5万円)
・リチウムイオン蓄電池システム:設置に要した金額(上限5万円)
・電気自動車等充給電設備(V2H):設置に要した金額(上限2.5万円)
・一体的導入(太陽光+HEMS+蓄電池):太陽光発電システム1.5万円/kw(上限6万円)+HEMS上限1万円+蓄電池上限5万円(合計上限12万円)
・一体的導入(太陽光+HEMS+V2H):太陽光発電システム1.5万円/kw(上限6万円)+HEMS上限1万円+V2H上限2.5万円(合計上限9.5万円)
・一体的導入(太陽光+HEMS+断熱窓):太陽光発電システム1.5万円/kw(上限6万円)+HEMS上限1万円+断熱窓上限5万円(合計上限12万円)
刈谷市 【2019年度版】住宅用リチウムイオン蓄電システム 2019年4月1日~
北名古屋市 平成31年度住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金 2019年4月1日~ 一体的導入(太陽光+HEMS+蓄電池の同時設置):上限112,800円
家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1万円/基本
家庭用燃料電池システム(エネファーム) :5万円/基
定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池):5万円/基
※詳細はHP
清須市 平成31(2019)年度住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金 2019年4月1日~
※予算の範囲内で、先着順に受付
〇単独補助
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1万円/基
・家庭用燃料電池システム:5万円/基
・定置用リチウムイオン蓄電池:5万円/基
・電気自動車等充給電設備:2.5万円/基
〇組み合わせ補助
《必須設備》住宅用太陽光発電システム(上限4kW)、家庭用エネルギー管理システム(HEMS)
《選択設備》定置用リチウムイオン蓄電池:上限11.28万円、電気自動車等充給電設備:上限8.78万円
※詳細はHP
江南市 住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金制度(平成31年度) 2019年4月1日~ ・一体的導入発電システムHEMS蓄電システム:16万2千800円
・一体的導入発電システムHEMS蓄電システム:11万2千800円
・蓄電システム:10万円
・HEMS:1万円
・燃料電池システム:10万円
・充給電システム:5万円
※いずれも補助対象経費が上限。
瀬戸市 2019年度(平成31年度) 瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金 2019年4月1日~2020年3月31日
※予算の範囲内で先着順に受け付け。
1.住宅用エネルギー管理システム(HEMS):1万円/基
2.定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池):5万円/基
3.一体的導入(HEMS、蓄電池、太陽光発電施設のセット)7万円/セット
※1又は2と3は重複して申請できない
4.家庭用燃料電池システム(エネファーム)5万円/基
田原市 住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(平成31年度) 2019年4月1日~ 補助対象金額の1/4以内
・家庭用燃料電池システム:上限10万円
・定置用リチウムイオン蓄電システム:上限10万円
・電気自動車等充給電設備:上限5万円
知立市 一体的導入システム設置補助事業(平成31年度) 2019年4月1日~2020年3月31日
※予算の範囲内で先着順に受け付け。
・定置用リチウムイオン蓄電システムとの組合せの場合:25万円/件
・電気自動車等充給電設備(V2H)との組合せの場合:22万円/件
※詳細はHP
知立市 定置用リチウムイオン蓄電システム設置補助事業(平成31年度) 2019年4月1日~2020年3月31日
※予算の範囲内で先着順に受け付け。
津島市 住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(平成31年度) 2019年4月5日~
※予算がなくなり次第終了
・住宅用太陽光発電施設:13,200円/kw(上限52,800円)
・家庭用エネルギー管理システム:7,200円/件
・住宅用定置型リチウムイオン蓄電システム:補助対象経費の合計額の5/100(上限8万円)
東海市 平成31年度住宅用太陽光発電システム等設置費補助金交付制度 2019年4月1日~ (1)単独補助
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):上限1万円
・家庭用燃料電池システム:上限10万円
・定置用リチウムイオン蓄電池:上限10万円
・電気自動車等充給電設備:5万円

(2)一体的導入補助
ア:住宅用太陽光発電システム・家庭用エネルギー管理システム(HEMS)・定置用リチウムイオン蓄電池 上限162,800円
イ:住宅用太陽光発電システム・家庭用エネルギー管理システム(HEMS)・電気自動車等充給電設備 上限112,800円
※計算方法はHP参照

豊田市 平成31年度豊田市エコファミリー補助金等制度 2019年4月1日~2019年4月26日 ・スマートハウス化:一体導入 上限20万円、ZEH 加算 一体導入に上乗せ上限20万円
・燃料電池:設置費用の5%(上限6万円)
・HEMS:設置費用の25%(上限2万円)
・蓄電池orV2H:1万円/kWh(上限10万円)
・住宅用エコ窓改修:設置費用の5%(上限6万円)
・PHV・EV:上限15万円、充電設備 上乗せ5万円、外部給電設備 上乗せ5万円
・FCV:上限33.5万円、外部給電設備 上乗せ5万円
・超小型EV:上限3.5万円
・ハイブリッド車(HV)の外部給電設備:エコポイント1万ポイント
豊橋市 家庭用エネルギー設備導入補助金(平成31年度) 2019年9月2日~2019年9月30日 ・一体的導入(太陽光・HEMS・蓄電池):16万円 /件
・ネット・ゼロ・エネルギーハウス:20万円 /件
・太陽光発電システム:1.5万円/kw(上限6万円)
・燃料電池:4万円/件
・リチウムイオン蓄電池:4万円/件
・リチウムイオン蓄電池(既築住宅加算):1万円/件
・ペレットストーブ:1/4(上限5万円)
・太陽熱利用設備:自然循環型 2万円/件、強制循環型 3万円/件
・地中熱利用設備:1/10(掘削型 上限20万円、熱伝導型 上限10万円)
長久手市 長久手市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金 2019年4月1日~ 定置用リチウムイオン蓄電システム:5万円 /一基
名古屋市 平成31年度 住宅の低炭素化促進補助 2019年4月22日~2020年2月28日 蓄電システム:1.5万円/kWh(上限9万円)
蓄電システム(同時設置):77件(残り126件程度)
蓄電システム(既設の太陽光発電設備に接続):受付を終了しました
西尾市 平成31年度西尾市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金 住宅用太陽光発電施設、HEMS、定置用リチウムイオン蓄電システムを同時設置:19万円
住宅用太陽光発電施設、HEMS、電気自動車等充給電設備を同時設置:14万円
家庭用エネルギー管理システム(HEMS):1万円
家庭用燃料電池システム(エネファーム):10万円
定置用リチウムイオン蓄電システム:10万円
電気自動車等充給電設備:5万円
※補助金の額が、補助対象事業費の1/3を上回る場合は、補助対象事業費の1/3を補助金額とする。
日進市 平成31年度地球温暖化対策機器設置費補助事業 2019年4月1日~2020年1月31日 太陽光発電システム:1.5万円/kw(上限3万円)
太陽熱利用システム:自然循環型システム 1.5万円/基、強制循環型システム 3万円/基
燃料電池システム(エネファーム):5万円/基
定置用リチウムイオン蓄電池システム:1万円/kw(上限8万円)
住宅用エネルギー管理システム(HEMS):1万円/基
電気自動車充給電設備:5万円/基
エコ窓改修:補助対象経費(消費税相当額を除く)の1/4(上限5万円)
碧南市 平成31年度スマートハウス設備設置費補助制度 2018年6月1日~ ・住宅用太陽光発電システムにHEMSと蓄電池システムとの一体的導入:27万円
・住宅用太陽光発電システムにHEMSと自動車充給電設備との一体的導入:22万円
・住宅用燃料電池システム:10万円
・住宅用リチウムイオン蓄電池システム:10万円
・住宅用次世代自動車等充給電設備:5万円
・HEMS(住宅用エネルギー管理システム):1万円
---- 愛知県住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金(平成31年度) 2019年4月1日~2020年2月28日 単体補助
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS):市町村補助額×1/4又は2,500円の低い方の額
・燃料電池:市町村補助額×1/4又は25,000円の低い方の額
・蓄電池:市町村補助額×1/4又は25,000円の低い方の額
・電気自動車等充給電設備:市町村補助額×1/4又は12,500円の低い方の額

一体的導入
太陽光発電施設、HEMS、蓄電池の一体的導入: 市町村補助額×1/4 又は【戸建住宅】40,700円/件 【集合住宅】60,500円/件の低い方の額
・太陽光発電施設、HEMS、電気自動車等充給電設備の一体的導入:市町村補助額×1/4 又は【戸建住宅】28,200円/件 【集合住宅】48,000円/件 の低い方の額
・太陽光発電施設、HEMS、高性能外皮等の一体的導入:市町村補助額×1/4又は40,700円/件 
・太陽光発電施設、HEMS、断熱窓改修工事の一体的導入:市町村補助額×1/4又は30,700円/件