定置型蓄電池は、停電時に特定の部屋または全部屋の電気を使用することができます。
(ポータブル型蓄電池は、コンセントから電気を使用します。)

定置型蓄電池は停電時に自動で自立運転モードに切り替わるものもありますが、その場合、停電に気づかないケースもあります。
長時間停電する場合もあるので、停電時は電気の使い方に注意しましょう。

太陽光発電と連携している蓄電池であれば、日中の発電分を貯めることもできるので、長時間の停電にも対応できることも。

各メーカー・機種によって操作方法は異なりますので下記を参考にしてください。

【動画:パナソニック創蓄連携システム自立運転開始方法】

各メーカーの使い方

● シャープ

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 取扱説明書 ダウンロード

● パナソニック

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 蓄電システム:停電時の使用方法について

● ニチコン

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ トライブリット蓄電システム

● ニチコン

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 蓄電システム取扱説明書

● NEC

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 小型蓄電システム取扱説明書

● ソーラーフロンティア

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 太陽光発電用ハイブリッド蓄電システム取扱説明書

● オムロン

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 製品情報ダウンロード

● 東芝

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ 扱説明書ダウンロード

● 伊藤忠商事

メーカーサイトの説明はコチラ
▶ スマートスターL