2019年1月7日に「エコらしく®」1月号を発送いたしました。

PDFダウンロード(6.14MB)

昨年は集中豪雨や台風、地震といった大きな災害が発生し、停電も相次ぎましたが、それにともない、お客さまから太陽光発電システムや蓄電池の「停電時運用」や「故障対応」などのお問い合わせを多くいただきました。そこで今回のエコらしく®では、今後も起こり得る災害時・停電時に備えて【停電時・災害時 簡易マニュアル】を掲載しております。もしもの時に備えて、ぜひご確認いただければ幸いです。

また、2019年以降は固定価格買取制度(FIT法)の適用期間が終了となるケースが増加していきます。FIT終了後の売電価格は10円/kWh程度になるといわれていますが、これは2019年にFIT終了を迎える方にとっては約1/5の売電価格となります。買う電気の価格と比べてもおよそ半分以下……と、売電によるメリットは薄くなる可能性が高いです。

そこでFIT終了後は、余った電気を売るのではなく「蓄電池」を設置して余った電気をためる、新しいスマートライフが注目されています。今号では、実際に「蓄電池」「V2H※1」を設置している3組のご家族に登場いただきました。FIT法終了後にどうするか迷われている方にお読みいただきたい特集記事です。


※ 経産省 平成 28 年度調達価格及び調達期間に関する意見より
※1 V2H:「Vehicle to Home」の略。電気自動車にためた電気を、家庭用の電力として供給できるシステム機器。詳しくは「電気自動車を電源に?便利でお得な「V2H」とは?」をご覧ください。


【ご応募受付中!】

・太陽光発電・蓄電池ご紹介キャンペーン
・蓄電池特価フェア 無料お見積り

ご応募はこちら


さらに、アンケートに答えて豪華賞品が抽選であたる「ウインターわくわくプレゼント」を実施しています。

※応募受付終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。



※プレゼント当選の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。色や仕様はお選びいただけません。また万一、不具合や欠品があった場合はメーカー対応となります。
※ご応募期間:2019年2月4日まで(当日消印有効)。Webサイトからご応募の場合は同日23:59まで。
※1世帯1回応募有効となります。

ご応募はこちら