MENU
> コジさんのはんなりエコ日記 > コジさんのエココラム

コジさんのエコな日々

2008年11月28日(金)

かんたんエコ生活~掃除機編~

  • mixi

今年こそ大掃除はすこしずつやって慌てず新年を迎えたい!と決意を新たにする今日この頃、まずは道具から・・・と掃除機の買い替えを考えています。というわけで今回は最近の掃除機事情と、省エネポイントを紹介します。

● サイクロン式と紙パック式 どっちがいい?

< サイクロン式とは? >
ゴミと空気を竜巻上に回転させ吸い込み、重さの違いでゴミと空気を分離。ゴミ、ほこりはダストカップに集められ直接ゴミを捨てるタイプ。紙パックが不要なので環境に優しく、経済的ですが、ゴミを捨てるときにほこりが舞いやすく、ダストカップのこまめな掃除も必要です。サイクロン式は排気がクリーンであることを売りにしている製品も多いようです。

< おなじみの紙パック式 >
取替え式の紙パックにゴミを集め、ゴミに触れることなく捨てられるのがお手軽な紙パック式掃除機もまだまだ根強い人気があります。吸い込んだ空気の排気フィルターをゴミのたまった紙パックがかねている場合が多いため、排気の臭いや粉じんが気になりますが、紙パック式はサイクロン式よりもたまるゴミの容量が多い場合が多く、値段もお手ごろなことから紙パック式を選ぶ方も多いようです。

● 掃除機買い替えのポイント

< ライフスタイル >
毎日いくつもの部屋を掃除するお母さんと、一人暮らしの学生では選ぶ掃除機は当然違いますね。吸引力や形、省スペース性など重視するポイントが違ってきます。また、小さいお子さんがいる家庭ではマイナスイオンでほこりを吸着するタイプや排気がきれいなタイプが人気です。何を重視するかポイントをしぼって選ぶとよいでしょう。

< 部屋の床の種類 >
じゅうたんが多いお家はモーター・パワーヘッドなどのヘッドブラシにパワーのあるタイプが、フローリングや畳の部屋が多いお家はヘッドブラシが軽量のものがおすすめです。

< 用途 >
掃除機を使う場所を細かくイメージして、付属のブラシやすき間ノズルなどの付属品が使いやすいかチェックしましょう。収納場所も大事なポイントです。大きさや重さ、持ち運びやすいかなど実際に試してみるといいですね。

● こんな掃除機もあります

< ロボット掃除機 >
自動で部屋の掃除をしてくれるお掃除ロボット。掃除機をかけるのは意外と時間がかかるものですから忙しい方には便利な製品です。角にはちょっと弱いので本格的な掃除には向きませんが、毎日のささっと掃除には十分です。

< スチーム掃除機 >
高温スチームで油汚れやシミをおとす本格的なタイプもあります。カーペットなど、洗剤を使わず掃除できるのが利点です。

● 今日からできる省エネポイント

< 部屋をざっと片付けてから掃除機を >
掃除機をかけながら、ものをどけたり掃除機の動線上にものがあったりするとそれだけ時間がかかります。あらかじめ掃除機をかけやすい状況を作っておくのが手早く掃除するコツです。

< フィルターや吸い込み口はこまめに掃除を >
ほこりがつまっていると吸引力が弱まり、その分電気を消費します。掃除機の掃除も定期的に。

< 「強」「弱」を使い分けて >
ついつい吸引力の強い「強」を多用しがちですが、その分電気を消費します。じゅうたんは「強」畳やフローリングは「弱」など床の種類によって強弱を使い分けましょう。

■ シャープ「サイクロンクリーナー EC-VX200-S」の紹介
---------------------------------------------------------------
< 紙パックを使わないサイクロン方式 >
スクリュープレス遠心分離でゴミを圧縮。ゴミを固めてダストカップの底からワンタッチで簡単に捨てられます。サイクロン式のネックだったゴミ捨て時のほこりの舞い上がりを抑制しました。

< 床や動きに合わせて自動制御する「エコモード」搭載 >
「エコ掃除」ボタンを押すと床の種類を自動で見極めてパワーを調整。また、ものを移動するときや部屋を移るときに吸い込み口が床から離れたのを感知してパワー制御し、電力消費を抑えます。

< フィルターを自動掃除 >
掃除終了後、クリーンメカがフィルターに付着した微細じんを自動でクリーニングします。

< 床と一緒に空気もお掃除 >
空気中のアレル物質を除去したクリーンな排気といっしょに高濃度の「プラズマクラスターイオン」を放出。お掃除のたびにお部屋の空気もきれいになります。

■詳しくは
シャープ「サイクロンクリーナー EC-VX200-S」公式ホームページ
http://www.sharp.co.jp/souji/index.html
投稿時刻 1:49 | 個別ページコメント(0)トラックバック(0)